Fairbanks Life

フェアバンクスでの生活⭐️渡航前準備に関すること

SSN取得と運転免許取得への挑戦②

Social Security Rejection letter を取得したのが9月18日。

この時私は焦っていました。

なぜなら、アラスカ州では国際運転免許の有効期限は入国後3ヶ月と聞いていたからです。ただし、この条件は「居住者については」となっており、SSNを取得していない私達が居住者に該当するのか?についてははっきりと分かりませんでした。ただ、ビザの有効期限が3ヶ月以上あるわけですから、アラスカ州で運転免許を取得するのが一番無難だと考え、3ヶ月以内の取得を目指して頑張る事にしました。

アラスカ州での運転免許取得の流れは以下の通りです。

DMVに行き、受付で運転免許を取りにきた事を伝える(9月19日)

 ※この時はパスポートだけチェックされて他の書類の確認は無し

②いきなり筆記試験(画面をタッチして問題に答える)

 ※入り口を入ってすぐ左手にT○TAYAさんにある在庫検索機のような小さめな機械が 

   7,8台あり、受付の方から●番の機械で受験して下さいと指示がある。立ったまま機

   械で問題に答える。

 ※20問中、16問正解で合格。テスト勉強はAlaska DMVのHPでマニュアルを一通り読

   んでから、Sample Knowledge Testで何回も練習すると効果的だった。

③筆記試験に合格すると受付番号を渡されるので、窓口で番号が呼ばれるまで待つ。

 番号を呼ばれたら窓口にいって書いて貰ったDMV宛の手紙(SSN取得と運転免許取得

 への挑戦①参照)、パスポート、ビザ、I94、Social Security Rejection letter、

 Form478(名前や住所、身長体重、瞳の色等を書いた受付表のようなもの。事前に

 DMVのHPからダウンロードして記入し印刷して持っていくと良い。たぶんDMVでも

 貰えると思う。)を提出

 ※筆記試験料金は$30くらいだったかな?後で訂正するかも

④窓口での受付が済んだら写真撮影コーナーで待機。写真をとったらその場でDriver

 Permit(仮免許)が貰える。

 ※仮免許があると、アラスカ州免許を所有している人を助手席に乗せた状態で公道で

  の運転が可能になる。これで勝手に練習しなさいという感じ。

f:id:AKmoose:20191115065543p:plain

⑤運転練習をして実技試験を予約

 ※国際運転免許が有効期限内なのでレンタカーを予約したが、保険料金をつけて$100

  くらいになった。コンパクトタイプを半日レンタルしただけなのに。料金は24hから

  の設定しかないらしい。あんまりレンタカーをすると高くなるので、レンタカーに乗

 ってそのまま実技試験の予約を入れにいった。

 ※DMVは予約がいっぱいで取れないと言われたので、DMVが指定する自動車教習所で

  実技試験を予約した。自動車教習所では、自分で車を用意しなくても別料金で教習所

 の車を貸して貰えてとても助かった。

⑥いざ実技試験

 ※教習所の駐車場で試験の流れについて説明を受ける。私の英語が不自由すぎたの

   で、試験官の女性(天使)が簡単に絵を書いて教えてくれた。試験内容は縦列駐車

      急ブレーキ・市内走行(車線変更、右左折、スピードコントロール、標識の判別、安        全確認)。

 ※縦列駐車は3回やって良いと言われた。下手すぎて落ちたかと思ったが、励ましてく

  れて市内走行に出発。この女性が天使に見えた。右左折の指示も手で示してくれた

 り、本当に優しかった。

 ※駐車場に戻ってきて試験終了。注意した方が良い部分や縦列駐車にテクをちょっと

  教えて貰ってから、まさかの一発合格。奇跡。

   ※先に試験を終えて待機していた夫(合格済み)は、私が落ちたものと思っていた。私も

  落ちると思ってた。

⑦合格したらDMVに向かい、受付で結果を報告。受付番号を貰い、窓口で手続きする。

 仮免許の時と同じ手順で写真撮影すると紙の一時的な運転免許が貰える。本免許は2

 週間程度で郵送されてくる。(10月15日)

 ※この時の紙免許は仮免許とほぼ同じでDRIVER PERMITがDRIVER'S LICENSEとなっ

   ているだけ。

 

本免許はちゃんと2週間程度で到着しました✨

免許には名前や住所の他、体重や瞳の色等が記載されます。

デザインはThe Alaskaという感じで右下にはムースも描かれており、なかなかおしゃれで気に入っております。

f:id:AKmoose:20191115071124p:plain